宅地建物取引士法定講習のご案内

宅地建物取引士 法定講習のご案内

「宅地建物取引士証」(宅建士証)の交付・更新には、宅建業法第22条の2第2項に基づく法定講習を受講していただく必要があります。
宅建士証の交付・更新を希望される方は、法定講習の受講をお願いします。

  • ご挨拶
  • 実施日程・講習カリキュラム
  • お申し込み方法
  • 受講申込書類のダウンロード
  • 更新を希望されない方へ

お申し込み方法

  • ①既に宅建士証(旧「主任者証」を含む)をお持ちの方 ・・・ 更新
    宅建士証の有効期限満了日の概ね8ヶ月前に、現在お届けいただいているご住所へ受講申込書類一式を同封した講習案内をお送りいたします。案内に従ってお申し込みください。
  • ②宅建士試験に合格後、1年以上経過した方 ・・・ 新規
  • ③宅建士証の有効期限が切れた方 ・・・ 新規扱い
  • ④住所変更の未届等により申込書類が届いていない方
    下記により講習案内及び申込書類をプリントアウトしていただき、「簡易書留郵便」にてご送付ください。申込書受領後、受講を申し込まれた講習会の講習担当から講習日の約1週間前までに受講票をご送付(簡易書留)いたします。

※は公益社団法人京都府宅地建物取引業協会が担当します。
上記の図「※」に関しては、公益社団法人京都府宅地建物取引業協会(TEL:075-415-2121)にお問い合わせください。